ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジーノベル
「第13話」のメインビジュアル

第13話

20

2021年11月30日

「貴女には素質が有る…魔女のね。」
女子中学生の望月 希来(もちづき きこ)。希来は学校でいじめを受けていた。家でも家族としての扱いは受けられず、孤独の毎日を送っていたが、転校生によってその日常は変化していく…。

#にんじん#魔女#この世界の片隅に#魔法
🧅🥔🥕にんじん🥕🥔🧅

🧅🥔🥕にんじん🥕🥔🧅

カタカタカタタンッ

「ふぅ…。7時か…もうすぐ生徒が来るな…」

「伽月先生。」

「?!…望月…?早いな、学校の門開いてたのか?」

「伽月先生、私これから学校に来ません。」

「…何を言ってるんだ?」

「大切な用事があるので少し遠いところに行きます。」

「…。」

「私、伽月先生が味方でいてくれて、凄く嬉しかったです。」

「…」

「今までありがとうございました。…また会いましょう。」

「……そこに味方は居るのか?」

「…はい!凄く心強い味方です!」

「そうか…元気でな、望月。」

「…はいッ!!!」




「まさかお願いが『伽月先生にお礼を言いたい』だとは思ってなかった。」

「伽月先生は…私の事を初めて認めてくれた人だから…。」

「…そう。」

「ところで…何処に向かってるの?初めて来た…こんなところ…。」

「こっちに……あった。」

「?」

「我の名は『occasion』時を操るもの。扉を開けよ。」

ッ!!!眩しい………。



「望月さん。」

「…?!」

「ようこそ、魔法の世界へ。」

次の話

第14話

ノベル

14話

第14話

2021年12月09日

47

🧅🥔🥕にんじん🥕🥔🧅

🧅🥔🥕にんじん🥕🥔🧅

プロフィール

前後に投稿された作品

第29話 愉しみ

見ないと損ですきっと。