TellerNovel

テラーノベル

アプリでサクサク楽しめる

テラーノベル(Teller Novel)

タイトル、作家名、タグで検索

ストーリーを書く

テラーノベルの小説コンテスト 第3回テノコン 2024年7月1日〜9月30日まで

千切

お前…

千切

あり得ねぇ、

いきなりですが…

私、イジメられてます。

少し前…

天魔

昼飯〜、

天魔

今は仕事ないし、

天魔

いただきま〜す

天魔

モグモグ

天魔

モグモグ

な、なぁ、天魔

天魔

ん?どした〜?

千切

まじか、お前…

千切

こんなところで何してんだよ

天魔

??

このとき、私は理解が追い付かなかった

だって、いきなり訳の分かんないこと言われるんだもん

天魔

何の話?

蜂楽

ちょ、とぼけないでよ〜

天魔

とぼけてないよ?

美咲、話せるか?

美咲

う、うん…

美咲

がんばるね…

天魔

(まじで分かんない…

美咲

て、天魔ちゃん…

天魔

ん?

美咲

ヒッ

千切

大丈夫だ、俺等がいる

美咲

ありがとう…

天魔

(何してんだ?

美咲

天魔ちゃん、仕事サボらないでよ…

美咲

それに…悪口も…

天魔

何言ってんすか?

蜂楽

だからとぼけないで〜?

天魔

いや、仕事終わらせてから来たんだけど?

千切

押し付けたの間違いだろ

千切

もういい、失望した

千切

行こうぜ

美咲

う、うん…

蜂楽

あんまり近づかないでね〜

天魔

ん、分かった

美咲

何よ…その反応…)

美咲達が行った後

天魔

あいつらなにひたかっはんだ?
(あいつら何したかったんだ?

天魔

ゴクッ

天魔

よし、皿洗いだな

乙夜

メンタル強〜…(ボソッ

天魔

〜〜♪

ガチャガチャ(お皿

天魔

(やっぱ多いな、

ジャー(水

天魔

スポンジどこだ?

天魔

んー…

ガタガタ(探してる

天魔

あった…

天魔

(けど、なんつー場所にあんの?

天魔

終わた…あんなの届かない…

天魔

あ、あの台使える

ガタッ

天魔

よし!届いた!

乙夜

…可愛いな(ボソッ

グラッ

天魔

え…

乙夜

ちょっ!

乙夜

ガシッ(抱える

乙夜

大丈夫そ?

天魔

あ、はい…

天魔

どうも、助かりました

乙夜

じゃあな

天魔

さよーならー

ガチャガチャ ジャー

ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ

ジャー

天魔

よし、後はテキトーに拭くだけだ

キュッキュッ

天魔

これでいいのかな?

天魔

(あ、これ美咲さん?もやるやつじゃん

天魔

サボってんのあいつじゃん

キュッキュッキュッキュッ

天魔

終わり〜

天魔

あれ、意外と時間かかってんじゃん

天魔

さっき14時くらいだったのに

天魔

もう14時30分…

天魔

急げ、まだ仕事が…

天魔

絵心サ〜ン

天魔

飯、持ってきた

絵心

うん、そこ置いといて

天魔

おっけ、

天魔

あ、アンリさんは?

絵心

…部屋

天魔

テンキュー

天魔

失礼しま〜す

アンリ

あ、天魔ちゃん

アンリ

どうしたの?

天魔

これ、倉庫から盗んで来ました

アンリ

え、大丈夫なの?笑

天魔

まぁ、大丈夫っすよ

絵心

夜那月天魔

絵心

倉庫から盗むな

絵心

今倉庫のデータを確認した

天魔

ゲッ

天魔

あとちょっとだったのに〜

アンリ

あはは…

アンリ

今度何かあげるよ

天魔

いいんすか!?

絵心

はぁ…

天魔

じゃ、仕事して来ますね!

アンリ

うん!頑張って!

天魔

スポドリ〜

天魔

えーっと…何対何の割合だっけ…

天魔

(とりま適当に作るか

サラサラ(粉

天魔

シャカシャカシャカシャカシャカシャカ

天魔

よし、実験台〜

それでどーなったん?

乙夜

え、こっから先は言えねぇ

天魔

(お、発見…✨

天魔

あの!

乙夜

ん?

乙夜

あ、さっきの子じゃん

知っとるん?

乙夜

おう

天魔

これスポドリです!
(実験用

乙夜

お、丁度休憩時間だったからな

乙夜

ありがとよ

天魔

あ、これ割合間違えてるかも知んないんで気を付けて

乙夜

ん?

もう飲んどるやんけw

どうやったん?

乙夜

いや、普通に美味かった

おー、なら俺にもくれや

天魔

持ってきま〜す

天魔

シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ

天魔

よし、みんなの分できたな

天魔

……

あんま近づかないでね〜

押し付けたの間違いだろ

失望した

天魔

ッ……

天魔

はぁ、持ってこ

天魔

お待たせしました〜

そんな待ってへんで

天魔

あ、そうなんですね

天魔

自分、他の人にも渡しに行くんで

天魔

じゃ!

頑張れ〜

乙夜

頑張れよー

天魔

〜♪

天魔

(つまづいた

天魔

あ、やべっ

ゴロゴロ

天魔

あ〜、

美咲

あ、これ持って行くね〜

天魔

え、ちょ、待ってよ…

美咲

待ちませ〜ん

美咲

タッタッタッタッ

天魔

あ…

天魔

なんで…(泣

天魔

う…グスッ(泣

何しとるん?

天魔

あ、烏さん…

天魔

グシッ(涙を拭く

天魔

何でもないです!(ニコッ

あ、そうなん?

じゃ、行くわ

天魔

はい!

蜂楽

ねー天魔

天魔

…何?

少しは仕事しなよ

美咲が可哀想だろ

天魔

してますが?

千切

嘘つくな

千切

美咲が言ってたぞ

千切

お前がまた仕事サボったって

天魔

サボってんの美咲さんだから

蜂楽

えー、じゃあ、なんでここにいるの?

天魔

…何言ってんの?

蜂楽

美咲がね

蜂楽

お皿洗いに行ってくるって言ってたよ?

天魔

それは私がやった

天魔

疑うなら見に行けば?

乙夜

ん?天魔じゃん

天魔

あ、乙夜さん

千切

俺には嘘にしか聞こえねーよ

乙夜

何が?

天魔

あー、私が仕事したかしてない

乙夜

え、この子してたよ、仕事

天魔

ですよね〜

千切

チッ、仕事してk…

天魔

悪いんだけどさ…

蜂楽

??

天魔

君たちと違って仕事が山積みなんだよね

千切

は?

天魔

あのさ、仕事して来いって言うなら

天魔

私の足、止めてんじゃねーよ

!?

千切

……

何が起きとんねん)

天魔

てか、お前らもサッカーという名の仕事しろよ

蜂楽

今、休憩ty…

天魔

んなこと知ってんだよ

なんで知ってんの?

天魔

はぁ?笑

天魔

私がお前らチームZのスケジュール管理してんだよ

そうなん!?)

うs…

天魔

すーぐ、嘘嘘って…

天魔

バカみたいだね笑

乙夜

なんで分かった?)

天魔

ま、次の試合私も出るから、よろしくね

千切

チッ…

千切

あいつにはパス出さないようにしようぜ

蜂楽

そだね

千切達が行った後

乙夜

てか、君マネージャーもやってるし
選手としてもやってんだね

天魔

まぁ、大変ですけど

確かに、あんなん始まったらもっと大変そうやな

天魔

はは…

てか、もうチームVか?

一番上のチームとも戦ったんか?

天魔

はい

天魔

私、その試合で二回ゴール決めたんですよ?

天魔

なのにパス出さないって…

乙夜

そんな怒んな〜?

天魔

あ、そろそろ行きますね

天魔

私も楽しみたいですし

乙夜

おう

じゃあな

サッカーの楽しみ方

それは人それぞれです

女の子でもブルーロック行けました

作品ページ作品ページ
次の話を読む

この作品はいかがでしたか?

21

コメント

1

ユーザー

美咲タヒね☆

チャット小説はテラーノベルアプリをインストール
テラーノベルのスクリーンショット
テラーノベル

電車の中でも寝る前のベッドの中でもサクサク快適に。
もっと読みたい!がどんどんみつかる。
「読んで」「書いて」毎日が楽しくなる小説アプリをダウンロードしよう。

Apple StoreGoogle Play Store
本棚

ホーム

本棚

検索

ストーリーを書く
本棚

通知

本棚

本棚