テラーノベル(Teller Novel)

ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジー
柚乃

柚乃

7

ストーリー

ども!柚乃です!自己紹介は何を書けばいいのかまっっったくわからないので腐女子ということと
シクフォニ、文ストがめっっっちゃ好きってことだけ言っときます(?)
ちなシクフォニはすちくん、文ストは太宰さん推しです!(同担ウェルカムだよ!)
あとタメ口OKです!私は癖で敬語ですが…
フォロバ99.99999999%です!
よろしくお願いします!

シェアする
アプリで開く
太中を書きまくる場所である。

ノベル

センシティブ

太中を書きまくる場所である。

柚乃

2024年04月07日

64

#文スト

その名の通り太中集だ☆

2人の私

ノベル

2人の私

柚乃

2024年03月31日

86

ある日家族と死別した優奈。家族が居なくなってから食べる物がなく、仕事を探していた。すると『桃色の亡霊』の調査に巻き込まれて…⁉︎

_手前が嫌いな筈なのに_

ノベル

中原中也はいつも通り大嫌いな太宰治と話していた。…でもなんだか太宰の様子がおかしい。
目に光がない。瞳孔がハートになっている。…それから中也は何も覚えていない…
一体中也はどうなっちゃうの⁉︎