TellerNovel

テラーノベル

アプリでサクサク楽しめる

テラーノベル(Teller Novel)

タイトル、作家名、タグで検索

ストーリーを書く

テラーノベルの小説コンテスト 第3回テノコン 2024年7月1日〜9月30日まで

剛典

えっ!(やば!)

楓、なんか言った?

何にも言ってないよ。
剛典の部屋じゃない?
なんか落ちたとか。

そうかも。あいつの部屋汚いし。

たしかに。
ゲームしたとき思ったかも。

でしょ?意外と汚いんだよね。

うん。

あっという間にリビングに着いた!

剛典は?

お母さん

着替えに行ったよ?

呼んでくる。

行ってらっしゃい!

うん!(///∇///)

剛典の部屋

剛典

(兄ちゃんも楓のこと好きなの?)

剛典

(兄ちゃん相手とか勝ち目ないじゃん!
 楓、振り向くといいな。)

剛典

(ていうか、楓、好きな人いるんじゃない?
 彼氏とか?)

コンコンコン!

剛典

(えっ!誰?)

入るよー!

剛典

う、うん。

剛典

(ビ、ビックリした~!)

どうしたん?そんなに動揺して。

剛典

いや?そんなことないよ。笑笑

剛典

(気付かれた?)

(動揺しすぎだろ。絶対なんかある。)

何でも言ってみ?

剛典

いいの?

いいよ。

剛典

でもな~!

兄に隠し事?

剛典

分かった。言うよ。
俺ね。楓のことが好きなんだ。

えっ?

剛典

だ か ら 楓のことが好きなんだよ!

ごめん俺も。

剛典

うん知ってる。

なんで?テレパシー?

剛典

(見たってことは、言えないし。)

剛典

楓、可愛いから、どうせそうかなって。

すごいわ‼

剛典

でしょ~!

うん。でもこれからは、ライバルじゃん!

剛典

だね。
でもさ、もしだよ?
楓に彼氏がいたらどうするの?
例えいなくても、好きな人がいたら。

それは、それで許すけど諦めない。

剛典

俺も!

朝御飯だからリビング行くよ!

剛典

はーい!

遅かったじゃん!

うん。剛典の課題の質問聞いてた。

剛典

ありがとね。

いえいえ。

仲良しじゃん!

そうでもないよ。

お父さん

話終わり!朝ご飯!朝ご飯!

お母さん

そうだね!

あっ!そうだ!剛典、今日学校送ってくよ。
楓の初日の挨拶いかなきゃだし。

剛典

まじで?

剛典

(楓と行こうと思ってたのに...。
 ここは、素直に。)

剛典

ありがとう!

全然大丈夫。

(二人は、避けられた。良かった。)

お母さん

ごめんね~!急に仕事が入って。

両親が医者やってるんだから、仕方ないことだよ。

お父さん

ありがとな。

全然大丈夫。

朝ごはんが食べ終わり、準備が終わって 玄関へ。

そのまま大学いくわ。

お父さん

行ってらっしゃい!

行ってきまーす!

剛典

行ってきます!

家を出る。

えっ!レクサス乗ってんの?

父さんが誕生日プレゼントに。

すごーい😆⤴

昨日も停めてあったよ?

暗くて見えなかった。

あっ!そうか。

うん。

剛典

早く行こ!

そうだね!

車に乗って、いざ出発!

車内にて。

二人とも、今日帰り何時?

剛典

俺は、部活があるから6時。

OK。迎えに行くよ。

剛典

ありがとう。よっしゃ!

楓は?

いいの?

いいよ!

やった!えっと、5時に終わるけど、
そのあと塾がある。

塾は何時から?

7時から。

Ok。じゃあ、5時に、楓を迎えにいってご飯作って、
楓が食べてる間に剛典迎えにいって、ダッシュで帰って、楓送りにいけば良いか。

ごめんね~!

全然大丈夫。どうせ暇だし。

ありがとう。

(///∇///)
なんでもするよ。

ありがとう!

剛典

もうそろそろじゃない?

あれ?超きれい❗

うん。着いたよ。

女子達

あれって、臣様じゃない?

女子達

ほんとだ!剛典様もいる!

女子達

キャー!

女子達

えっ!女の子いない?あの可愛い子。

女子達

ほんとだ。誰だろう。

女子達

でもさ、剛典様が、妹ができるって言ってなかった?

女子達

言ってた!超可愛い❤

楓、女の子にも惚れられちゃったね。笑笑

こんなに褒めてくれるなんて。
ていうか剛典、人気すぎない?

いつもこんな感じだよね?

剛典

まあね。笑笑。じゃあね!

またね!

剛典は、校舎の中に入っていく。

校長に挨拶も終わり、 臣と分かれ教室に向かう。

先生

入ってください!

はい。失礼します。

先生

今日から、転校して、この学校に通うことになりました。3年生の登坂剛典の妹さんの登坂楓さんです!

よろしくお願いします!

クラス

超可愛い!

アンナ

アンナでーす!よろしく!
仲良くしてね!

お願いします!

クラス

タメでいいよ!

ありがとう!

学校のイケメン達が、惚れていきます!

北人

(超可愛いんだけど。)

(可愛すぎる!)

(タイプだ!可愛すぎる!)

壱馬

(可愛い❤登坂先輩の妹さんか。可愛い‼)

先生

須田さん、登坂さんを案内してあげて?

アンナ

了解でーす!

ありがとう。

教室を出て、学校探検をする。 楽しい!

アンナ

楓って呼んでいい?

全然いいよ!アンナって呼んでいい?

アンナ

いいよ!友達ー!

笑笑!

片寄先輩とすれ違う。

涼太

(あの子が噂の?可愛い!
 剛典なんで紹介してくれないん!)

先輩?

アンナ

そうだよ!今通ったのが、涼太先輩。

そうなんだ!

颯大

(剛典先輩の妹さんか。きれいな人だな!)

さっき通ったのは?

アンナ

颯大くん!結構人気なんだよ?

へー!可愛いね!

アンナ

たしかに。可愛いかも。

うん。

今回は、ここまでです! ついに、学校生活スタート!

お知らせです! 🐷はるはる🐷さん、 omihagiさん。 コメントありがとうございました! もうでてますが、発表します。

先輩 片寄涼太 後輩 中島颯大 幼馴染み 白濱亜嵐 塾の友達 佐藤寛太 同級生 吉野北人 です!

でも、🐷はるはる🐷さんが、ランペを結構だしてくれたので使わせてもらいました!

同級生で、吉野北人の親友 川村壱馬 藤原樹 長谷川慎 です! 🐷はるはる🐷さんのコメントに沿って作れませんでしたが続きを出したいと思います!

次回も見てくれると嬉しいです!

この作品はいかがでしたか?

2,100

コメント

89

ユーザー

颯太君出てきた!笑 最高だよ!

ユーザー

最高!

チャット小説はテラーノベルアプリをインストール
テラーノベルのスクリーンショット
テラーノベル

電車の中でも寝る前のベッドの中でもサクサク快適に。
もっと読みたい!がどんどんみつかる。
「読んで」「書いて」毎日が楽しくなる小説アプリをダウンロードしよう。

Apple StoreGoogle Play Store
本棚

ホーム

本棚

検索

ストーリーを書く
本棚

通知

本棚

本棚