テラーノベル(Teller Novel)

ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジー
第2回テノコン開催中
「39話*鬼のライバル*④」のメインビジュアル
鬼島くんとシーナさん

39話*鬼のライバル*④

39

25

2022年05月30日

#青春恋愛#学園#胸キュン

修学旅行1日目の夜。

夕食後、広子ちゃんとお喋りをしながら部屋へ戻る途中の事。

「ねぇ、広子ちゃん……」

「ん?」

「せっかくの修学旅行だし、就寝前に猛君に会いたいんだけど……。私から誘ったら変……かな?」

今日は諸星君の事で、猛君に心配掛けちゃったから……。

諸星君の事は心配しなくても大丈夫な事と、ペアの御守りを渡して私が猛君を大好きな事を改めて伝えたい。

「別にいいんじゃない?鬼島飛んでくるよ。っていうか、今更そんな躊躇する事でもないじゃん。……え?もしかして誘うって誘惑するっていう意味?」

「違っ!違うよっ!?そりゃあ……少しはいちゃいちゃしたいけど……でも!本当にそういう意味じゃなくて」

~♪

「ん?」

広子ちゃんと話していると、スマートフォンから電話の着信音が鳴った。

もしかして、猛君!?

猛君の事で頭がいっぱいになっていた私は、画面を確認せず**************************

*******************

***********************

***************

***************************

****************

********************

*********************

続きはVIPプランで読みましょう

今なら7日間無料
  • check

    10,000以上のストーリーが読み放題

  • check

    VIP限定ストーリーが読める

  • check

    広告表示なし

いつでもキャンセル可能。

鬼島くんとシーナさん

作品ページ作品ページ
次の話を読む

前後に投稿された作品

友達と今

第1章 妊娠