Teller Novel

ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジー大人ロマンスノベル

第25話 第2章「仄暗い願い」その16

25

102

2022年02月23日

作品ページ作品ページ
#ミステリー#サスペンス#謎解き
紙吹みつ葉

紙吹みつ葉

公式

第2章「仄暗い願い」その16

練習が始まった。

修介は壁際に座り、練習する俳優の卵たちの様子を眺めていた。

もう、修介があれこれ言う段階は過ぎている。

あとは、役者たち 各々(おのおの)のやりやすさや、完成度を目指せばいい。

今後は、練習を最初から最後まで見届けることも少なくなる。

今のうちに、彼らの姿をよく脳裏に焼き付けておこう――そんな気持ちで、修介は練習風景を見守っていた。

「――ちょっといいか」

しばらく練習が進んだ頃。

シーンを一つ終えた時点で、直木がそう告げた。

彼が見ているのは、岡島と相瀬。

その傍(かたわ)らには香島も立っている。

今練習していたシーンは 終盤。

「喋(しゃべ)る」という、意思疎通(いしそつう)のしやすい手段を取らずに心を通わせた人々のシーンだ。

「……?」

直木の視線を受けた岡島が、首を傾(かし)げている。

「。。。

続きはVIPプランで読みましょう

今なら7日間無料
  • check

    10,000以上のストーリーが読み放題

  • check

    VIP限定ストーリーが読める

  • check

    広告表示なし

いつでもキャンセル可能。

次の話

第26話 第2章「仄暗い願い」その17

ノベル

26

第26話 第2章「仄暗い願い」その17

2022年03月02日

100

コメント

1

紙吹みつ葉

紙吹みつ葉

公式
プロフィール

前後に投稿された作品

第2話

第3話  学生だからサボりたいんだもん

チャット小説を探す

  • ホラー
  • ミステリー
  • 青春恋愛
  • ドラマ
  • ファンタジー
  • 大人ロマンス

Teller Novelについて

Teller Novel

ホラーから恋愛まで!
日本最大級のチャット小説サイト
Teller Novel [ テラーノベル ]

スマホアプリでサクサク快適!

Apple StoreGoogle Play Store

© Teller Novel Inc.