Teller Novel

ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジー大人ロマンスノベル

第26話 第2章「仄暗い願い」その17

26

100

2022年03月02日

作品ページ作品ページ
#ミステリー#サスペンス#謎解き
紙吹みつ葉

紙吹みつ葉

公式

第2章「仄暗い願い」その17

「――権堂くん!」

練習が終わり、着替えを済ませ、多目的棟を出てしばらくした頃。

後ろから、修介を呼ぶ声が飛んできた。

「綾咲さん?」

振り返ると、かなり息が上がった姫乃の姿が目に入る。

「どうしたの? そんなに慌てて」

「……」

息を整えているのか、姫乃は修介の問いにすぐには答えなかった。

だがなんとなく――それだけが理由の沈黙では、なかったように修介は感じた。

「権堂くん」

「な、なに」

「……わたしも、聞き込みいく」

「え」

反射で出た声は驚いていたが、心情的には意外とそうでもなかった。

練習直後の様子と、急いで追いかけてきた様子が、彼女の言葉を予想させたのだろう。

「でも、これから練習の最終調整だし、だから俺が抜けることにしたのに」

「……だって……安藤くん、一緒に練習してた人たちにまであんなこと言われて……」

。。。

続きはVIPプランで読みましょう

今なら7日間無料
  • check

    10,000以上のストーリーが読み放題

  • check

    VIP限定ストーリーが読める

  • check

    広告表示なし

いつでもキャンセル可能。

次の話

第27話 第2章「仄暗い願い」その18

ノベル

27

第27話 第2章「仄暗い願い」その18

2022年03月09日

100

コメント

1

紙吹みつ葉

紙吹みつ葉

公式
プロフィール

前後に投稿された作品

夜の運動会ファースト🔞🔞

第四章 隣 -トナリ- 04

チャット小説を探す

  • ホラー
  • ミステリー
  • 青春恋愛
  • ドラマ
  • ファンタジー
  • 大人ロマンス

Teller Novelについて

Teller Novel

ホラーから恋愛まで!
日本最大級のチャット小説サイト
Teller Novel [ テラーノベル ]

スマホアプリでサクサク快適!

Apple StoreGoogle Play Store

© Teller Novel Inc.