TellerNovel

テラーノベル

アプリでサクサク楽しめる

テラーノベル(Teller Novel)

タイトル、作家名、タグで検索

ストーリーを書く

テラーノベルの小説コンテスト 第3回テノコン 2024年7月1日〜9月30日まで
年上男子と腹ペコ女子

一覧ページ

「年上男子と腹ペコ女子」のメインビジュアル

年上男子と腹ペコ女子

37 - 37話 遠くない未来について話してみようか?

♥

255

2023年07月03日

シェアするシェアする
報告する

仕事の合間、集中が途切れると決まって喫煙所でタバコを吸い気分転換をする。

この前まではそれだけだった。だけど変わったことが一つだけある。

(夕、飯、何が、いい)

壁に寄りかかり、スマホを出す。メッセージを打ち込み、送信してしばらく待つ。現在時刻は13時半、この時間は雫も昼休憩で比較的返信が早いから……。

ポコッという音と共に、トーク画面にパンのゆるキャラがお疲れ様!と片手を挙げているスタンプが。そして続けざまに返信がきた。

「秋だから秋っぽいご飯がいいな。おいもとか!よろしくお願いします!」

メッセージを見て思わず頰が緩み、タバコを消し口元を隠す。

(おいもって……サツマイモだよな?あいつサツマイモをおいもって言うのか?……可愛いな、すげぇ可愛い)

この間の喧嘩の後から、敬語を外した雫は徐々に俺に対しての遠慮がなくなってきていて、距離が近くなった分、色んな発見がある。

(***********

*****

*********************

**********************

**********************

*********************

*******

************************

続きはVIPプランで読みましょう

今なら7日間無料
  • メリット

    10,000以上のストーリーが読み放題

  • メリット

    VIP限定ストーリーが読める

  • メリット

    広告表示なし

いつでもキャンセル可能。

loading

この作品はいかがでしたか?

255

loading
チャット小説はテラーノベルアプリをインストール
テラーノベルのスクリーンショット
テラーノベル

電車の中でも寝る前のベッドの中でもサクサク快適に。
もっと読みたい!がどんどんみつかる。
「読んで」「書いて」毎日が楽しくなる小説アプリをダウンロードしよう。

Apple StoreGoogle Play Store
本棚

ホーム

本棚

検索

ストーリーを書く
本棚

通知

本棚

本棚