Teller Novel

ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジーノベル

4つ目の思い出のカケラ(オマケ)

50

2022年08月05日

#青春#自作#自作物語#ちょいギャグ
赤目

赤目

「オレンジジュース一つお願いします。」

「アラサーになってもオレンジジュースか,ガキか。」

「美味しいだろオレンジジュース!そんなコーヒーより!」

「コーヒー美味しいだろこの深みが分からないなんて,まだまだガキだな。」

「ガキ言うな。」

「それよりさっきの話の続きなんだか、ゆうたがMVPだな。」

「いや,あれはかいとだろ。かいとが色々けんじに言って薬作らせたんだろ。」

「俺は知ってるぜ。なおきが心配だからって朝練サボってまでまってたり、なおきと一緒に帰った時だって練習あったんだろ?コケを見つけたのもゆうただし、なおきのお見舞いを提案したのもゆうただ。」

「すげぇなかいと、そりゃけんじも口喧嘩じゃ勝てないわけだ。そういやいつけんじと仲直りしたんだ?」

「君らが起きるちょっと前だよ。けんじとはるきの部屋で薬の効果を待っていた時あいつが『ごめん,俺の心が弱かった。』って謝ってきたんだ。泣きながら。」

「あいつが?泣きながら?嘘だろ?」

「残念ながら嘘じゃ無いんだ。あいつが泣いたのを見たのはあれが最初で最後だ。」

「涙と言ったらかいとも一回泣いてたよな。テストの時!点数低かったんだったけ?」

「忘れろ!」

「嫌だね。涙は人を強くする。by武田信玄。」

「武田信玄そんなこと言わねぇだろ。」

「武田信玄は『撃沈かあさん』か。」

「風林火山な。」


そんなしょうもない会話をまだ僕たちはしていた。


4つ目の思い出 完


次回『5つ目の思い出』テスト編開幕

次の話

5つ目の思い出のかけら①

ノベル

19

5つ目の思い出のかけら①

2022年08月06日

50

赤目

赤目

プロフィール

前後に投稿された作品

はぁぁぁぁぁ!?       主)短いですごめんなさい...

チャット小説を探す

  • ホラー
  • ミステリー
  • 青春恋愛
  • ドラマ
  • ファンタジー
  • 大人ロマンス
Teller Novel

ホラーから恋愛まで!
日本最大級のチャット小説サイト
Teller Novel [ テラーノベル ]

スマホアプリでサクサク快適!

Apple StoreGoogle Play Store

© Teller Novel Inc.