テラーノベル(Teller Novel)

ホームホラーミステリー青春恋愛ドラマファンタジー
第2回テノコン開催中
「21 可愛くない後輩の甘くない襲撃」のメインビジュアル
ひとはなメランコリー

21 可愛くない後輩の甘くない襲撃

21

11

2022年01月30日

#ドラマ#恋愛#イケメン

――それから数日後のこと。

「綾瀬さん、少しお時間いただけますか?」

あと数分で午前の仕事が終わり、昼休みになるという頃、思わぬ人物に声を掛けられて、ボカンと口が開いた。

もしかしたら、私を呼んでいるように聞こえたのは間違いで、後ろにいる誰かとか、もしくは空耳かもと思い、もう一度パソコンに目を向け、仕事を再開させる。

「あれ?聞こえませんでした?綾瀬さん、その歳でもうボケちゃってるんですね。可哀そうに」

私と話す時だけに発動する憎まれ口が聞こえて初めて、用があるのが私であることを理解する。

それにしたってもう少し可愛い言い方が出来ないかね、この男はッ!

「田中くんこそボケてるんじゃないの?もうすぐ昼休みよ」

そっちがその気なら、と応戦する私と田中くんはお互い笑みを浮かべて、バチバチと火花を散らす。

はたから見れば、ランチのお誘いでもしているのかと思う程、和やかな雰囲気に見*****************

*****

*****************

******

***************

**************************

**********

********

続きはVIPプランで読みましょう

今なら7日間無料
  • check

    10,000以上のストーリーが読み放題

  • check

    VIP限定ストーリーが読める

  • check

    広告表示なし

いつでもキャンセル可能。

ひとはなメランコリー

作品ページ作品ページ
次の話を読む

前後に投稿された作品

第1話

お話